「社内に分散しているドキュメントを統合管理するには」⑥

代表的なドキュメントの管理方法の特徴を把握し、自社にとってのメリット・デメリットを検討して自社に合ったドキュメント管理方式を選択した後に仕組みを構築していくことになるのですが、ドキュメント管理システムを構築する上では次の…

「社内に分散しているドキュメントを統合管理するには」⑤

◆Notesデータベースの有効活用 Notesデータベースは、自分が管理したいデータベース構造の設定が簡単にできるため、設計情報を管理するツールとしては非常に有効なツールで、多くの企業で採用されています。 しかし、Not…

「社内に分散しているドキュメントを統合管理するには」④

◆検索エンジンを用いた情報のマイニング Googleなどに代表される検索エンジンの登場により、膨大にあるインターネット上の情報から自分の欲しい情報を簡単に見つけて活用できるようになってきました。 会社の中に膨大にある情報…

「社内に分散しているドキュメントを統合管理するには」③

◆ファイルサーバーを使った共有 オフィスソフトを使って作成したドキュメントや表計算シートを共有するのに一番簡単な方法は、ファイルサーバーに共有ディレクトリを設けてドキュメントファイルを保管する方法だと思います。 運用が簡…

「社内に分散しているドキュメントを統合管理するには」②

◆紙の状態で管理されているドキュメントの管理 紙は非常に使い勝手の良いメディアです。情報伝達手段としての紙の効用についてはみなさんもご存知の通りですが、紙の最大の欠点は検索性に有ります。 そこで紙のドキュメントを管理して…

「社内に分散しているドキュメントを統合管理するには」①

世の中に情報が溢れているという言葉をよく耳にしますが、みなさんはどれだけの情報が日々作成されているかご存じでしょうか? 少し前のデータですが、下記のTickerはEMC社のWebサイトで公開されているWorld Wide…