ACE 2017 in ナッシュビルの開催報告(1日目)

2017年3月21日~23日、アメリカ・テネシー州ナッシュビルで開催した「ACE 2017」についてご報告いたします。ACE(Aras Community Event)は、製造業界のリーディングカンパニーのエンジニアやIT部門の方、Arasパートナー様、Aras社員が、今後のPLM戦略についてアイディアやノウハウを共有するオープンコミュニティイベントです。PLMを詳しく知らないビギナーの方から、PLMやArasのベテランの方まですべての人に、ものづくりが複雑化する現代に素早く対応できるPLMプラットフォームのあるべき姿について学んでいただける機会です。本イベントはアメリカを皮切りに、フランス、東京、ドイツで開催いたします。

さて今回のACE 2017では、ナッシュビルでは初めて開催だったにもかかわらず、過去最大規模の参加者数となり大変盛況なイベントとなりました。

Photo Mar 21, 7 53 17 AM

1日目:

Arasファウンダー兼CEOのPeter Schroerのキーノートスピーチでは、まず初めにビッグニュースを発表しました。元シーメンスPLMソフトウェアのCEOである、Tony Affuso氏がArasの取締役に就任しました。Tony氏についての詳細はこちらのブログ記事をご覧ください。

製品ライフサイクル全体でシステムレベルのデジタルツインを実現し、ひいては製品構成の進化に伴ってデジタルスレッドを実現するPLMプラットフォームが重要であること。さらに、PLMプラットフォームは、サプライチェーンやメカエレキ、ソフトウェア、等の多岐の分野と連携し、ものづくりのビジネス全体を効率化していく「Business of Engineering」をも実現しなければいけないことを述べました。

Photo Mar 21, 8 46 31 AM

世界的な軍事造船企業Huntington Ingalls様による事例講演では、複雑な構成の多種軍艦をどのように開発プロセスの効率化に取り組んでいるかを述べました。

Photo Mar 21, 9 30 07 AM

Arasプロダクトマネジメント兼バイスプレジデントのJohn SperlingによるAras最新機能紹介では、Aras Innovator最新バージョンであるV11SP9、今後予定している最新機能を紹介しました。また、企業が既に使用しているビジネスアプリケーションをサポートし、デジタルスレッドを実現するPLMプラットフォームを提供していくと述べました。

C7dL30kW4AErMJw

分科会では、「最新バージョンV11SP9概要」、IBM様による「ALM/システムズエンジニアリングの統合によるPLM強化」、Akrapovič様による「Aras導入後のアップデート」、「CAPAに対応したQuality System」、ArasのR&D組織「Aras Labsの紹介」、等の講演が行われました。

Valley Fine Foods様による事例講演では、Arasによる新しい調理法・レシピ管理ソリューションを使って製品の品質、一貫性、そして安全性の実現を述べました。そして、今後の展望についても言及しました。

Photo Mar 21, 3 44 33 PM

そして、ソリューションショーケース(お客様とパートナー様によるクイックデモ)では、株式会社ネオシステムの細川様によるデモ「Full Screen Print」が披露されました。Aras Innovatorの画面表示内容を、印刷する紙サイズ・タイトル・リレーションシップタブを入力および選択し、印刷プレビューを表示するデモを行いました。ありがとうございます。株式会社ネオシステム様によるACE報告ブログはこちら

また、Zinnotech様は、Aras Innovatorで管理している製品情報がマイクロソフト様のHoloLens上に映し出される拡張現実(AR)コンテンツを披露しました。

Photo Mar 22, 10 52 23 AM

(株式会社ネオシステム 細川様によるデモンストレーション)

2日目・3日目のブログにつづく。

Aras PLMの詳細・ダウンロードはこちらから
Aras_Logo_2013
広告